980-392title.png

 通常、水産系廃棄物や家畜糞尿を堆肥化するまでに要する期間は半年以上。
 しかし、当社の米ぬか発酵資材「392」を使えば堆肥化までは約10日。
 冬でも分解能力が持続します。送風設備・暖房設備も必要ありません。
 堆肥場の常識を変える米ぬか有機肥料「392」。是非お試しください。

2013.11
2013/11/27 発刊の「北海道新聞(朝刊)」にて、当社の米ぬか発酵資材「392」が紹介されました。
2013.11
ホームページを開設しました。

 わたしたちの会社では15年前、酵母菌を主成分とした米ぬか発酵資材「392」の開発により、完全リサイクル型の廃棄物処理方式を確立しました。水産加工場や畜産農家等から排出される様々な廃棄物を、四季に左右されることなく、完熟型の堆肥化実現を可能としました。
 一方で、このビジネスモデルは汚染された地球の再生に貢献する事業の一助でもあり、わたしたちは積極的に研究・開発を進めていく方針です。

代表取締役 三國 康二

管理会社:株式会社 北海道環境バイオセクター

北海道札幌市中央区南1条西19丁目291
           エスターロワイヤルビル1F
TEL: 011-640-5288 / FAX: 011-640-5289
MAIL: info@hakkou392.com

waste_top.png